スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気がきく? 

 
 こんにちは委員長です。

最近、お友達に 『関ヶ原』 by司馬遼太郎 という本を借りました。


その本のはじめに、豊臣秀吉と石田三成の出会いのシーンがあります。

秀吉が鷹狩りをしていると、とっても喉が渇いたので 寺の少年に

「お茶くれ」というと、

少年は、大きな茶わんにぬるくたてたお茶を出した。


「もう一服」というと、

今度は湯をやや熱くし、量は最初の半分ぐらいにした。


「さらにもう一服」というと、

小茶碗に、舌の焼けるほど熱いお茶を少量だした。


もちろんこの少年が 石田三成。

この事がきっかけで、秀吉は「こいつ使えるやん」と思い、城にもらいうけることにしたらしい。


気が利くとはこういうことをいうのですねぇ

昨年の私の目標は 『気が利く人になる!』 だったのですが…

一度も、気がきくなぁ  なんて言われず。


ということで、今年の目標は

「相手の気持ちを考えて、動く!そして、あわよくば、気が利くなぁと言われる!」

がんばるぞ!



にほんブログ村 インテリアブログへ←ランキング、たくさん下がってしまいました おして欲しいです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://curtainya3.blog19.fc2.com/tb.php/121-e2cb0a56

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 かーてんやさんのひとりごと all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。